2016年08月05日

エジプトの徴兵制度

息子が20歳になった。今年の夏、彼は、アメリカに行くことを決めていた。しかし、日本に住む日本人のように簡単に出国できなかった。エジプト人男子には、兵役があるからだ。この徴兵制は「18歳から」となっているが、大学在学中は、延期となる。しかし、この手続きがめんどうくさくて時間がかかる。そして、これが終わらなくては、エジプトからの出国ができず、大学も除籍になってしまう。
兵役の期間や仕事は、学歴によって違うようだ。大卒者なら1年で内勤が多い。学歴が低いほど兵役は長く3年も兵役につかなくてはならない。
 また、兵役免除もあるようだ。対象者は、体が弱い人、ハーフなど2つの国籍を持っている人、姉妹がいてもひとり息子の場合だ。うちは、ひとり息子でハーフなので免除に該当するが、手続きだけは取らなくてはならなかった。
 最近は、テロも少なくなって、逆にどうしたのだろう、とかこれから大きいのがやってくる前の静けさなのかと不安は払拭されない。シナイ半島では、未だに戦争状態だ。
民主主義もなく、人権など重視されるこの国で、簡単に命を差し出せと強制するこの国が怖い。
posted by エジプト日誌 at 07:51| 日記