2016年06月06日

受験テロ・・子どもの受験初日の出来事・・

今日から 6月28日までの間 日本で言うセンター試験のようなテストが始まった。今日は、どんな学部に入ろうが必修のアラビア語と宗教のテストの日だ。
 ところが、なんと今朝5時の段階でアラビア語のテストと解答がネッ・ト上にアップされてしまった。しかも、解答はワードで清書され配点まで細かく書かれていたという。
政府は、それを知らないままアラビア語のテストを行い、アラビア語のテスト開始から15分後に宗教のテストと解答がネット上にアップされた。
 それに気づいたため、アラビア語の再テストは行わないものの宗教の試験は、29日に延期し新しい問題を作ってテストを行うことになった。
 テスト問題と解答をアップしたとする者から「漏洩したのは、エジプトの政府がいかに弱いかを見せたいからだ。政府は、我々を止められない。また、繰り返す」とネット上で表明したらしい。
 人は、死なないかもしれないが、56万人の受験生の人生がかかっている。この日のために受験生が一生懸命勉強するのは、万国共通だ。テロは爆弾だけではない。
posted by エジプト日誌 at 16:37| 日記